Logger Script

FRESH PLASTIC SURGERY

若く見える秘訣!隠れているVラインを生かそう

二顎/二重あごの除去

二重あごの除去とは、顎の下の部位と首に太って輪郭がほやけて見え、顎と首が区別がつかない場合、
あごの下脂肪を吸入することで、二重あごをなくす施術です。

二重あごは顔をさらに大きく見せ、良くない印象を与えることがあるため、改善が必要な部位です。
骨を削らずに脂肪除去だけで安全かつ確実にシャープなVラインリフティング効果を
出すことができる非切開顔面輪郭術です。

     シャープで、幼く見える効果

     早い腫れの減少で日常生活可能

     印象の改善

     熟達されたノウハウ

区分フレッシュの二重あごの除去が良い理由二重あごorあごライン全体、脂肪吸引が必要な場合
01当日、相談の後は手術可能全体的にあごラインが不透明で垂れ下がった場合
02短い手術時間(30分~1時間所要)あごの部分に特に脂肪が多い場合
03傷跡に対する負担がないこと(あご下 約3mm切開)顎の脂肪のせいで顎と首の境目がはっきりしていない場合
04睡眠麻酔顎の部分に脂肪が多く、二重あご現象が見える場合
05回復期間が必要なく、手術後すぐに日常生活可能顎の脂肪によって印象が鈍く見えるの場合

 では、
骨を削らずvラインを完成させる

アキュージェットv輪郭術で二重あごを除去します。

特許庁サービスチケットゲット!

フレッシュアキュジェットv輪郭術

(ウォータージェット脂肪吸入+アキュスコルプ)
安全性とvライン効果が認められた手術。



フレッシュアキュジェット(zet)v輪郭術手術方法
 顔の不要な脂肪はすっぽり!抜いて、垂れた皮膚は上方密着させ確実な二重の効果! 

アキュジェットv輪郭術はウォータージェット(water-zet)+アキュスコルプ(Accusculpt)を

利用したフレッシュだけの特化された手術法です。
ウォータージェット方式で強い水圧の水噴射を通じて脂肪を組織と分離した後、安全に顔脂肪を取り除いた後、
1444nm ND-YAGのアキュスコルプへで脂肪除去とともに顔のしわを除去し、
コラーゲンタイトゥニン効果が加わり、
弾力のある顔ラインを作ってくれて骨を削らずに半永久的なvラインを作ることができます。

フレッシュだけのアキュジェットv輪郭術の長所

フレッシュアキュジェット(zet)v輪郭術核心技術
老化による肌のたるみ、過度な頬肉などによって顔が広いuラインに見られる場合も多いです。
このような場合、骨を削らずに美しいvライン顔で矯正できる方法がこのフレッシュのアキュジェットv輪郭術です。


ウォータージェット方式の安全な顔脂肪吸引

顔は微細な神経と血管がたくさん分布されているためにこのような
神経と血管を避けて安全に顔全体の不要な脂肪を除去してくれるべきです。
フレッシュのウォータージェット方式の脂肪吸引は、
微細な水噴射を通じて血管や神経を脂肪細胞から分離させ、
ディテールな部分の脂肪細胞まで除去してくれるために安全です。


アキュスコルプで残った
脂肪除去とリフティングを同時に!

微細脂肪分解に最も効果的な1444nm波長を適用したアキュスコルプで
顔脂肪吸入後に残った少量の脂肪までも選択的に除去してくれて、
肌として真皮に刺激を与え、コラーゲン生成を誘導し、弾力、
リフティング効果を同時に感じることができ、
面長な顔の輪郭やシワ改善に効果を与えることができます。


  • たくさんの臨床結果を経た医療陣のノーハウ
  • 差別化された脂肪吸入量

    + 二重あご、頬骨肉、意地悪肉(顔脂肪の一部分)、
       深部頬(顔脂肪の一部分)など、様々な部位吸入可能
    + 80-200cc 程度多量の脂肪吸入可能+ 側面だけではなく、正面効果もいい
  • SALハンドメード技法

    + 神経組織が多く通る顔も繊細で几帳面に施術
    + 皮下脂肪を音圧で吸引して滑らかな顔ライン完成
  • 精巧なデザイン

    + 顔の部位別吸入量、ラインの連結性、皮膚組織特性などを詳細に考慮して、手術を進行
    + 患者の全体的な顔ラインを考慮してさらに完成度の高い手術を進行

アキュジェット(zet)V輪郭術 部位別 脂肪吸入量

フレッシュアキュジェット(zet)V輪郭術手術対象


前頬骨、
横頬骨の肉が多い場合
顔面輪郭手術後にも効果を
見れなかった場合
過度な脂肪の移植で
大きくなった顔
顎脂肪が垂れ下がれて顎の
ラインが乱されて見える場合
顔の頬肉(深部頬、意地悪肉)、
顎の脂肪が多くて顔が
大きくて広く見える場合
二重あご、または顎ライン
無しように見える場合


二重あご除去前後写真