Logger Script

細緻で精巧なボディーライン
クアッド脂肪吸入
 

脂肪吸引は、単に脂肪を除去する手術ではなく、脂肪を吸引してきれいで自然な体つきを作る手術です。
フレッシュでは個人の皮膚の弾力と体型に対する十分な考慮と精密超音波診断を

通じて皮下脂肪層の立体的な構造を十分に把握し、より安全で完成度の高い脂肪吸入を施行しています。
フレッシュ4段階クワッド脂肪吸引は、オコニア・レーザーで脂肪を溶解、

ウォータージェット脂肪分解・除去、アキュスコルプで彫刻してヒルライトレーザーで再生を促進します。
この計4段階で構成された複合脂肪吸引システムでより精巧でディテールに脂肪を

除去します.フレッシュだけのクアッド脂肪吸引は、
単に体の中の脂肪を除去する物理的な施術ではありません。

フレッシュ4段階クワッド脂肪吸入


レーザーで調査して脂肪たちがより容易に
融解できるようにし、吸入の際、血管、
神経の損傷を最小化して脂肪および繊維組織を
効果的に溶けて出るようにして施術する方法


オコニア・レーザー
脂肪融解

水の圧力を利用して脂肪を吸入する方式であり、
他の吸入装備より体内の損傷が少なくて安全です。
水を利用して脂肪を吸入することで
体内の損傷が少ないです。


ウォータージェット
脂肪吸入

アキュスコルプ
体型の彫刻

微細脂肪の除去と弾力に効果が
卓越した1444mm ND-YAGの
アキュスコルプレーザーを使用することで、
脂肪吸入の後、
細心にボディーラインを矯正する手術法です。

ヒルライト
再生促進

1800個のledを利用した新概念の
光線治療器で、ヒルライトの光は、
手術の後、早い回復を手伝ってあげながら
副作用を減らすのに使われて、
いい施術の結果を得ることができます。

クアッド脂肪吸入手術部位

1 腹部の脂肪吸入

脂肪吸入の希望順位が一番高い部位がこの腹部であり、満足度も最も高い部位です。
手前どものフレッシュのクアッド脂肪吸入を通じた腹部の脂肪吸入部位は上部のお腹、下腹、わき腹、
ラブハンドルを全部包含するようになって腹部の前の部位だけではなく、横ラインまで全て含めた360度の立体的な体型矯正をすることになります。

2 太ももの脂肪吸入

下半身肥満を作る部分がまさに太ももです。 大腿部は腹部の次に最もたくさん脂肪吸入をする部位であり、手術後の満足度も高い部位です。
手前どものフレッシュのクアッド脂肪吸入を通じた太ももの脂肪吸入部位は前のぽっこりと突き出た前脚の肉、
横にぽっこりと突き出た乗馬の肉(部位の名前)、太ももの内側や膝の上部の内側のシャネルライン、
太ももとつながるヒプライン脂肪をすべて含めた360度の立体的な体形矯正をすることになります。


3 腕/上膊の脂肪吸入

太い腕はダイエットと運動で簡単にスリムになりにくい部位です。
腕を両横側に挙げた時、下に垂れ下がる上膊と起立姿勢をした時、横と後の側にふっくり突出した部分を除去することになります。 
クアッド脂肪吸入の場合、脂肪吸入と同時に弾力を与えるアキュスコルプを並行するので垂れ下がった腕肉にも効果的です。


4 背中の脂肪吸入

背中の場合、真皮層が厚くて丈夫な繊維組織が脂肪とともに分布していて一般的な脂肪吸入術では手術が容易ではない部位です。
フレッシュ・クワッド脂肪吸入を通じた背中部位の脂肪吸引は、脂肪吸入だけでなく、
オコニア・レーザーとウォータージェットを利用して脂肪を破壊して脂肪を取り除いた後、
アキュスコルプを通じて微細に整えてくれるので、ごつごつした肌を滑らかに整えて与えることになります。

5 その他の脂肪吸入

お尻- 弾力のある、優雅な後姿を作ることができる部位がまさにお尻です。 
お尻は硬くて緻密な繊維組織で構成されており、手術の前に精密な検査が必要な部位です。
臀部の脂肪吸引は、スリムな臀部と垂れ下がって見える臀部にヒップアップの効果を同時に与えることができて足が長く見える効果まで見ることができます。

わき(前側の副乳房、内側および後側) - 副乳房とは乳房の外側の端から腕につながる部位に先天的脂肪の分布が決定されている部位で、
普通乳房組織と一緒にあります。上体がスリムしても前側に副乳房が見えれば、ノースリーブみたいな服を着ても着こなしが出ず、
肌が多いように見えて鈍な印象の感じを与えかねず、胸のラインがきれいじゃないです。
フレッシュのクアッド脂肪吸入を通じたわきの脂肪吸引の場合、前の方に出る副乳房だけでなく、腕を下す時突き出る、
内側と後側のわき肉まですべて除去することになります。

密で精巧にボディーラインを作る
フレッシュ・クワッド脂肪吸入手術対象

CASE 1.
下半身や上体だけが特に太った場合

CASE 2.
短期間の内に体形管理をしなければならない場合

CASE 3.
急激な体重の増加で体つきのラインが乱れた場合

CASE 4.
ダイエットや様々な施術を受けた後にも肉がうまく抜けない場合

CASE 5.
ヨーヨー現象を望まない場合

CASE 6.
妊娠と出産によって体つきに変化がある場合

体系的なオーダーメード型手術の後管理


フレッシュでは時期別および組織の回復段階毎の管理方法を
診断して回復に最も最適化された管理を差し上げています。


クォッド脂肪吸入前後写真