Logger Script

自然癒着

ナノ二重まぶた
傷跡0%に挑戦するための努力

NANO
自然癒着二重まぶた

ナノ自然癒着二重まぶた手術の結果

フレッシュだけのナ ノ自然癒着二重まぶたは?

肌の下の真皮層と瞼板(Tarsal Plate)の間に自然癒着を作る手術技法で、
最大限自然で安定した二重まぶたを作ることができる手術方法です。
また、 瞼板の周りのリンパを自然に保存してリンパ液の循環を最大限維持するようにします。
したがって、手術後の腫れがもっと速く抜け、手術後の自然さが最大の長所です。
皮膚と皮膚の下組織の自然癒着法による自然な二重まぶたのラインを作らせていただきます。

フレッシュ整形外科は直接院長と十分なデザインの相談を通じて手術方法の決定をすることになり、
インライン/イン・アウトライン/アウトラインが全て可能です。

フレッシュだけの
ナ ノ自然癒着二重まぶたの特徴



虫眼鏡を通じた超精密極細糸9-0微細縫合手術法をしており、
これは血管や神経縫合などに
使われる難易度の高い方法で傷跡0%に挑戦する
フレッシュの努力です。

このような 独自のナ ノ技術の手術法を通じて

安全かつ最小の傷跡を通じた手術を行っており、
自然なアイラインを得るようにします。
まぶたのリンパ液の循環を保存する
自然癒着二重まぶた手術です。
絶対に解けない8回の結び目

ナ ノ自然癒着二重まぶたの長所
すべての目の
形に手術可能



多くの経験とノーハウで
多様な目の形に
適用が可能です。
自然な
二重まぶたライン



自然癒着を通じた
手術技法で
Natural Line形成
目につかず
傷跡最小化



埋沒のように目につかず、
ナ ノ技法を通じた
最小の傷跡
すべての多様な
ライン可能



二重まぶたラインの高さ、
インライン、イン・アウトライン、
アウトラインすべて可能
ソーセージ形の目、
再手術に適合



手術の副作用による
ソーセージ形の
二重まぶたを自然に復元

フレッシュのナ ノ自然癒着二重まぶた手術方法

ナ ノ自然癒着二重まぶた手術の対象

 長い間、二重まぶたテープの利用に起因して肌が下がった場合

 まぶたに厚い脂肪のある場合

 手術の傷跡が心配な場合

 眠そうな目つきの矯正を望む場合

 一重で目つきが鋭くなって見える場合

 目を閉じても手術した感じがしないことを希望する場合

 手術の失敗(ソーセージの形)による
 二重まぶた再手術を希望する場合

ナ ノ自然癒着二重まぶた手術の結果

ナ ノ自然癒着二重まぶた手術の結果(男の目の整形)

Know-How?
数年間の類型別ケー スの精密分析とディテールな
フレッシュだけの手術法で、何よりも患者の安全を優先に治療します。



フレッシュ整形外科では、手術の前に本人の顔の精密分析を通して各個人別で
理想的な二重まぶたラインを導き出した後に手術しており、
常に目の整形に満足な手術結果を出すため'678埋没法'、'ナノ自然癒着二重まぶた'、
'デュアルコアトゥイム'を独自的に開発し、
いらっしゃる多くの患者の方々に確実な結果で恩返ししていきます。







安全第一主義
原則に従う手術
自然な結果



二重まぶた前後写真